お問い合わせ 入会案内

児童発達支援・放課後等デイサービススタジオそら幡ヶ谷の提供サービスやプログラムなどを紹介

2018.06.01

渋谷区で児童発達支援・放課後等デイサーイビスを行うスタジオそら幡ヶ谷の施設情報を紹介します。

住所

〒151-0072

東京都渋谷区幡ヶ谷2−39−8 ビオライフハウス1階

京王新線「幡ヶ谷駅」より徒歩6分

TEL 03-6300-0850

FAX 03-6800-1386

提供サービス

児童発達支援事業 放課後等デイサービス

0〜18歳までを対象とした発達支援療育を提供しています。

対象児童

発達障害・知的障害・精神障害のある児童。

お住まいの自治体の判断によって障害の有無にかかわらずご利用いただけることもあります。

渋谷区に限らず、どの地域にお住まいでもご利用いただくことが可能です。

時間割

※時期や希望によって変更があります。最新情報はお問い合わせください。

プログラム

<個別療育>

子どもの目標に向けてオーダーメイドの発達支援療育を行います。手先の細かな動きが苦手な子どもには好奇心を持ちながら取り組める微細運動を、感情のコントロールが苦手な子どもには簡単な遊びの中で学ぶSST(ソーシャルスキルトレーニング)など、多様な手法と子どもに合ったプログラムを行います。

 

<そらトレ/集団>

基礎運動能力の向上を目的とした集団運動プログラムを行います。定期的にオリジナル体力測定を実施し、子どもに必要な運動能力を重点的に実施します。学校生活で発揮できるよう、文部科学省が提唱する7つの身体能力(①筋力②筋持久力③瞬発力④心肺持久力⑤敏捷性⑥平衡性⑦柔軟性)を取り入れた活動を行います。

 

<あおぞら療育/集団>

近隣公園を使用し四季折々の自然の中で思い切り身体を動かし、ルール理解や運動技能、コミュニケーションスキルなど、遊びの基礎を習得します。

スタジオ環境

スタジオそら幡ヶ谷は大きなお部屋の他に、小さなお部屋を2つ用意しており、複数の子どもがそれぞれ集中して活動ができるようになっています。保護者待合スペースには小窓を設置しており、活動の様子を直接ご覧いただくことができ、安心して過ごしていただけるようになっています。

スタジオそら幡ヶ谷

児童発達支援・放課後等デイサービスのスタジオそら幡ヶ谷です。発達支援療育や、イベントなどの情報をお届けします。また、子どもたちの成長事例や作品など、活動の報告などを行います。

著者について見る >