お問い合わせ 入会案内
特集

「リエゾン―こどものこころ診療所―」ドラマ化にあたって

2023.01.31

皆さん、「リエゾン」という言葉を聞いたことはありますか?

「仲介」、「橋渡し」、「つなぎ」とも訳される言葉で、ここでは悩みを抱える方たちに対し、親や学校、地域等の関係機関を繋げていくこととして紹介させていただきます。

 

リエゾン型人材と言われる方たちは、傾聴に始まる穏やかなコミュニケーション能力が重要とされ、人と人とのコミュニケーションを促し、多様な意見をとりまとめることで悩みの解決に繋げていく役割を担っています。

 

タイトルにある「リエゾン―こどものこころ診療所―」とは、現在モーニング(講談社)で

連載されている発達障害を抱える児童精神科医が悩める親子に向き合うことを題材とされた漫画です。

 

発達障害に関連した悩み事に向き合うことが題材とされていますので、スタジオそらが行っている障害児通所支援事業「児童発達支援・放課後等デイサービス」との親和性は非常に高く、この物語に触れることで、様々な気づきや発見に繋がるのではないかと考え、今回ご紹介させていただきました。

 

また、この「リエゾン―こどものこころ診療所―」が2023年1月より連続ドラマ化されることが発表されました。

 

上記でお伝えしたように、非常に親和性の高いお話しであったことから今回、ドラマ化に際して、スタジオそらにご協力依頼のお話しをいただきました。関係スタッフによるスタジオそらの見学・簡単な取材が行われ、子どもたちの描く絵や施設の作り、実際の療育の様子など興味深く取材され、非常に熱心な姿勢で取り組まれていました。

 

微力ながら、協力できたご縁から是非、このドラマがたくさんの方に視聴され

より生きやすい世の中になることに繋がるよう応援しています。

 

クレジットにも、スタジオそらが載るとのことですので是非御覧いただければと思います。

 

金曜ナイトドラマ「リエゾン―こどものこころ診療所―」

2023年1月20日より放送開始!

 

放送日時:毎週金曜日よる11時15分~0時15分

テレビ朝日系24局ネット(一部地域で放送時間が異なります)

スタジオそら事務局

スタジオそらの事務局です。スタジオそらからのお知らせや、旬なニュース、子育てに役立つ情報などワクワクする情報をお届けします。

著者について見る >